ゼロ 一獲千金ゲーム 第3話あらすじ

ゼロ 一獲千金ゲーム第3話

生存確率25%のゲーム「クオータージャンプ」で、ゼロ(加藤シゲアキ)は
カズヤ(増田貴久)のうその誘導に従い、ジャンプしようとする。
だが、直前にゼロはうそに気付く。

ゼロと高校の同級生でもあるカズヤは、何もかもゼロに勝てず逆恨みし、
殺害しようとしたのだ。そして3番目の誘導係として、ゼロと対立するセイギ(間宮祥太朗)が現れる。

ゼロは在全(梅沢富美男)からもらった小銭で、セイギの誘導文句の真偽を見抜こうとする。

昨日の放送を見逃した方は、こちらで見逃し配信の情報を公開。

くわしくは⇒こちら