西郷どん 第40話 あらすじ

西郷どん第40話がおわりました

明治に入ってから、面白くなってきたような

では、あらすじ

新政府への不満が高まる中、利通(瑛太)と岩倉(笑福亭鶴瓶)は、
薩摩の久光(青木崇高)に上京を促す。
しかし、利通の態度に激怒した久光は固辞する。
利通は藩を完全になくす「廃藩置県」を断行しようとしていた。
隆盛(鈴木亮平)は新政府に協力することを決め、東京へ向かう。
だが、各地の反乱を恐れた政府内はまとまらず、
権力闘争が繰り広げられていた。
隆盛は、ぜいたくな日々を過ごす役人たちの姿に嫌悪する一方、
利通の強引な進め方にも反発する。   


先が気になりますが、見逃したという方も多いかと。
そんな方には便利な見逃し配信があります。

西郷どん 第40話見逃しはこちら